FC2ブログ
TOP初音ミク ≫ 大分に初音ミク市爆誕、お値段7500万円 できる限りの情報を集めてみた

大分に初音ミク市爆誕、お値段7500万円 できる限りの情報を集めてみた

transcity20131011_02.jpg

現在話題となっている初音ミクと大分県別府市とのコラボ
「Trans City feat. 初音ミク」が
2013/11/15~2014/1/15まで開催決定

Trans Cityとは?
日本有数の観光都市である大分県別府市による全く新しいプロジェクト。
「バーチャルとリアルの交錯」をテーマに、期間中、別府市内特設会場にて
白いドーム型の建造物やコンテナを配置した「仮想都市=Trans City」が出現します。
光と音による演出やドーム内の各コンテンツなど、来て見て聴いて触って楽しめる
新感覚の体験イベントです。




>トランスシティ

別府市は10日、仮想アイドル「初音ミク」を起用した誘客イベントを11月15日から実施すると発表した。来年1月15日までの62日間にわたり、無料の映像イベントや市内外での宣伝で初音ミクが活躍する。
 ビーコンプラザ芝生広場を「トランスシティ」とし、初音ミクの歌や映像が楽しめ、グッズ販売などを行う大型ドーム3基を置く。来場者がトランスシティに“住民登録”できるサービスも用意した。
 11月15~19日は、山の手中学校の壁面を使ってプロジェクションマッピングを行う。市内では初音ミクを描いたラッピングバスが走り、ホテルでの限定グッズ販売も計画している。
 市が展開する誘客プロモーション事業の核となる取り組みで、予算額は7480万円。





transcity20131011_01.jpg


イベント名:TRANCE CITY feat. HATSUNE MIKU 2013年11月15日〜2014年1月15日(62日間)
■開催内容
 ●ラッピングバス 期間中
  別府市内を走るバス2台と別府ー福岡間を走る高速バス1台

 ●プロジェクションカー 期間中
  別府から北海道、九州全域を、プロジェクターを搭載した初音ミクデザインのラッピングをしたプロジェクションカーが各地でPVの上映を行う

 ●プロジェクションマッピング 2013年11月15日〜11月19日のみ
  別府市立山の手中学校で期間中19時〜20時まで実施

 ●ビーコンプラザ芝生広場にトランスシティが設置 期間中
  3つの大型ドームが設置され360度シアターなどイベントが行われる

 ●別府公園イルミネーション 期間中
  コントローラに当てた手の動きで会場内のLEDイルミネーションが変化する

 ●別府クリスマス花火ファンタジア 2013年12月23日〜12月24日のみ
  初音ミクが歌うトランスシティオリジナル楽曲とのコラボレーション(予定)

 ●住民登録制度 期間中
  TRANCE CITYの住民票発行(登録することにより各種特典の提供)

 ●その他 期間中
  別府市内ホテルにて限定グッズ販売


関連記事




ブログ移転しました

移転先はここをクリック

ブックマーク・RSS再登録お願いします



Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

初音ミクリン ランダム記事
test
管理人ツイッター
記事更新情報配信中

ボカロの質問、タレコミ情報お待ちしております
気軽におたずね下さい
雪ミクinfo
メールフォーム
皆さんからのボカロ情報をお待ちしております  小さな情報でもお待ちしております

名前:
メール:
件名:
本文:

皆さんとミクさんがつながるために情報をお待ちしております
プロフィール

初音ミクリン

Author:初音ミクリン
初音ミクを中心にボーカロイド情報を更新していきます
タレコミ情報などすでにある情報でも構いません
皆さんからのボカロ情報の提供をメールフォーム、ツイッターからお待ちしております
お気軽にお知らせ下さい


ツイッター

ニコ動ボカロ毎時ランキング